信長協奏曲 2曲目

1名無シネマ@上映中2016-02-05 10:31:52

【前スレ】

信長協奏曲

【関連スレ】

信長協奏曲

出演:小栗旬 柴咲コウ 向井理 / 藤ヶ谷太輔 水原希子・古田新太 濱田岳 髙嶋政宏 / 山田孝之

でんでん 勝矢 阪田マサノブ 阿部進之介 北村匠海

原作:石井あゆみ『信長協奏曲』(小学館「ゲッサン」連載中)

監督:松山博昭

脚本:西田征史 岡田道尚 宇山佳祐

音楽:☆Taku Takahashi(m-flo)

主題歌:Mr.children『足音 〜Be Strong』(TOY’S FACTORY)

©石井あゆみ/小学館

©2016 フジテレビジョン 小学館 東宝 FNS27社

2016年1月23日(土)全国東宝系にて公開!

公式サイト:http://nobunaga-concerto-movie.com/

twitter:http://twitter.com/nobuconofficial

4名無シネマ@上映中2016-02-07 19:09:12

>>1

おつ

2スレ目突入age

7名無シネマ@上映中2016-02-07 21:30:31

こっちの方が時間が早いかな

>>1乙

24名無シネマ@上映中2016-02-07 23:56:39

そもそも秀吉の家族構成も、信長の跡継ぎも、全然歴史通りではないぞ。

もうさ、自分の命より歴史を変えないってところが成立してないんだよ。

おそらくこの脚本書いた馬鹿は大政所も三法師も知らんらしい。

26名無シネマ@上映中2016-02-08 00:04:53

つか>>24はフィクションの楽しみかたを知らず

物語の行間も読めないだけだろw

29名無シネマ@上映中2016-02-08 00:24:55

秀吉に討たれる覚悟したんだったら

山崎戦でサブロー無双なことやらんで

おとなしく出頭しとけばいいような・・・

今まで、さんざん人殺し嫌がってたのに

最後でずいぶん名もない兵を殺してる気がする

自分の知り合いじゃなければ殺していいって訳でもないよね。

30名無シネマ@上映中2016-02-08 00:44:43

>>26

定番の頭の悪いツッコミをありがとう。

実在の人物を題材にフィクションを作るならそれなりの物語にリアリティを持たせるための工夫が。

簡単に言うと、嘘をつくなら上手に嘘をつけって話。

フィクションなんて客を気持ちよく騙せてナンボの世界なんだからさ。

>>29

そこら辺含めて杜撰過ぎるんだよね。この馬鹿脚本。

身の程知らずの頭の悪い奴が必死に擁護してるけど。

90名無シネマ@上映中2016-02-09 10:35:00

>>30

同じ歴史ファンタジー物でもJINはそこきっちりやってたからね

ちゃんと丁寧に時代考証した上からファンタジーの肉付けをしていったから面白かった

要はファンタジーなら何やったって良いってもんじゃないってのを

このどうしようもない腐りきったゴミクズ映画は身をもって証明してくれたわけだ

歴史に対して無知な人間に向けての映画なんだろうけど

それにしたって余りにも杜撰、もしくは適当な場面が多すぎる

38名無シネマ@上映中2016-02-08 01:50:29

本能寺で帰蝶の安全が確保された時点で光秀の信長襲撃は無意味になってるからね。

もうね、本能寺であいつらがやってることは何の意味もないんだよ。

猿くんの悪巧みを知った時点でいくらでも反撃するチャンスはあるのにやらないし。

42名無シネマ@上映中2016-02-08 02:04:20

>>38

光秀は秀吉の正体を知る前から

村を襲撃したことを後悔しているし

それがすべての始まりだと理解してるから

(父親に失望され家臣の前で叱責→

家臣からの信頼を得られない→

病弱もあり出奔してサブローを巻き込む)

本能寺で自分を終わらせることで事態を終息させようとした

つうことで秀吉に反撃する気はそもそも無いわな

43名無シネマ@上映中2016-02-08 02:17:16

>>42

事態収束してねーし。

優先順位から考えると帰蝶を確保するのと同時に、まずは信長に注進して情報共有して秀吉対策を考えるべきなんだよ。

別に後からみんなの前で秀吉に詫びを入れて腹を切ったって良いわけだ。

要はこういう場合、その登場人物がどう行動すれば自分にとってベストなのかに沿って

キャラを動かすべきなのに、光秀のあの行動は脚本家の都合だけでしか動いてないのだよ。

この人がこういう行動をしてくれると歴史から逸脱しないって。

サブローが光秀になって死ぬのも同様。

脚本家の都合でしかない。こういう作りは駄目な脚本の見本だと思うね。

47名無シネマ@上映中2016-02-08 02:41:09

>>43

そもそも1分で回想が終わっちゃったけどw

半兵衛は秀吉を怪しんでたけど光秀のことはノーマーク

光秀的には殺す必要がない半兵衛兄弟を秀吉に唆されて手を下した

つうわけでドラマ最終回の時点で既に秀吉の掌の内

ドラマ最終回からの年月ずっと忠臣面した秀吉に

いいように転がされてたとわけで

(序盤秀吉の策にまんま光秀がのっちゃってることで示唆)

真実を知ったところで直ぐ様反撃とか誰かに助けを求めるとか

出来ない力関係が出来上がってるわけです

半兵衛兄弟殺害がサブローの逆鱗に触れることは光秀は重々承知

ただし誰も悲しむ描写なかったけどな!w

そこに突っ込みたいよむしろ

48名無シネマ@上映中2016-02-08 02:54:20

>>47

帰蝶の件が無ければ野望を暴露した秀吉を光秀は斬ってたよ。全然反撃出来る。つーかしようとしてたよね。

斬ることが出来なかったのは帰蝶の安全が脅かされていたから。その一点。

要は帰蝶の安全が確保出来た時点で秀吉に従う理由はなくなるわけ。

だから、自らの手下で帰蝶を確保に向かわせた時点で、それを前提にした作戦行動に出るのは当然なのに、

帰蝶が確保出来たあとも、馬鹿みたいに秀吉の言われるままに本能寺の襲撃する光秀の行動は無意味過ぎるのだよ。

54名無シネマ@上映中2016-02-08 09:31:38

>>48

いや、前スレでも誰か説明してたけど

本能寺炎上中に「全員殺す」っての聞いて愕然として

そこで初めて反撃しようとしたの(で直後に刺された)>パンフより

まあでも「全員殺す」の秀吉に縋り付いて命乞いしたのは

帰蝶のことじゃなくサブローの命だからな〜

偽物と知ってもサブローを選んで

自分を「月」の立場にした恒ちゃんや帰蝶には

正直ちょっと微妙な気持ちがあるのかなと思った

82名無シネマ@上映中2016-02-08 23:40:11

やっぱり秀吉の一家全滅設定はいらなかった気がする

今原作読んでるけど、そんな設定ないし。

信長を滅ぼそうとはしているけど

あくまでも野心であったり、自分の読みを外された屈辱であったり

まあ、その程度だよね。

あまり孤独な感じもしない。一応理解者見みたいのもいる。

ときどき秀吉パフォーマンス劇場してるし

暗い感じもない。

墨俣築城では、仲間と額に汗して労働している悪役とか

むしろ衝撃だったw

そのくらいにしとけば、こんなに秀吉の闇に映画全体が引きずられることもなかったと思うんだけど。

山田だったらよけいな設定なくても十分演じられたんではないのかな。

ドラマで恒興を必要以上に目立たせた結果、

スポイルされてた光秀側の都合を説明するエピを膨らませ過ぎたのかもだけど。

83名無シネマ@上映中2016-02-08 23:59:29

>>82

あの秀吉じゃあ人たらしには見えんよね。

89名無シネマ@上映中2016-02-09 10:13:53

ミッチーって本当はいい奴なんだな

91名無シネマ@上映中2016-02-09 10:45:49

>>89

そう、原作ではね

だから原作ファンががっかりしちゃった

ほかにも半兵衛の天才軍師ぶりを発揮するエピソードを

向井理とべったりの脚本家が恒ちゃんにやらせたり

サブローの人柄で村人が松明を灯してくれて今川を破ったという

燃えるエピソードが前田敦子プロモーション回になったり

ドラマ散々だったよw

92名無シネマ@上映中2016-02-09 10:49:52

>>90

時代考証も大切だけど、この作品で足りないのは人としてのリアリティ。

人はここでこういう行動を取るだろうなとか、ここでこう思うだろうなという心の動きは、

いつの時代を舞台にしようが極端に変わることはない。その辺の納得感が人としてのリアリティ。

この作品の登場人物はあらかじめ予定された方向に向けておかしな行動を取る人ばかり。

歴史的結果先にありきで脚本が書かれているから、その行動に必然性がないのが一番の問題。

95名無シネマ@上映中2016-02-09 12:12:06

>>91

原作ファンでドラマ脱落組だけど映画は結構面白くて良かったなと

見に行くって言うと原作ファンクラスタ同士で

「御武運を……!」みたいな状況になるけどw

案外討ち死にした原作ファンは少ない感じ

(ドラマの時はそこここで死屍累々だった……w)

94名無シネマ@上映中2016-02-09 11:15:17

映画の中で一番酷かったのはサブローがチャンバラしちゃうところだね。

この作品の軸は、平和に生きてきた現代人サブローが戦国でどう生きるのかなのに、

あそこで先陣切って突撃して斬り合いやったら現代人としてアイデンティティの否定だぜ。

さらには光秀の謝罪。あんな一族郎党皆殺しも普通だったあの時代に

自分が腹切れば秀吉が許すとか考えないでしょ? 普通。こちらは逆に戦国を否定するような行動。

もう少し、考えてドラマ作れよ。

99名無シネマ@上映中2016-02-09 13:57:36

>>94

原作にはない秀吉をぶっこんだ挙句、作品までぶっ壊したね

妙な違和感を感じてたのはまさにソレ

96名無シネマ@上映中2016-02-09 12:21:49

>>95

それはどのキャラ好きかでかなり違うと思うな。

自分の界隈は炎上してる。

98名無シネマ@上映中2016-02-09 13:11:11

>>96

ミッチー界隈?

自分の周りではドラマに比べたら……って感じだったな

ドラマで死んでた人がゾンビとして復活感はあるけどw

半兵衛界隈ならちょっとフォロー出来ない……w

100名無シネマ@上映中2016-02-09 14:31:34

>>99

普通に作品を鑑賞する能力があれば違和感あるわなあ。

それがわからない奴がフィクションの楽しみ方知らないとか、行間読まないとか頭の悪いことを言ってるが。

1000名無シネマ@上映中2017-01-30 12:04:52

>>1000ならこのスレにも平和な世界

105名無シネマ@上映中2016-02-09 15:05:52

あの状況なら山崎でサブローが秀吉と戦う理由もないな。部下が無駄死に。

106名無シネマ@上映中2016-02-09 15:07:45

>>105

歴史改変を防ぐつもりなんだろうなとか思ったんだが、それを理解させる何かもなく

108名無シネマ@上映中2016-02-09 15:19:22

>>106

そもそもサブローは歴史に疎いし、教科書で山崎の戦いを知っていても、歴史>人命は納得出来ないよね。

スタトレには歴史改変を防ぐ為に、カークが愛した女を見殺しにするってエピソードはあるが、アレとも違うし。

例えば、サブローが歴史を変えてしまうと未来の日本がトンデモない事になるっていう

ドラマの枷を作るなら、その行動も納得出来るけどね。アレでは何の意味もない。

109名無シネマ@上映中2016-02-09 15:25:13

>>108

秀吉の私怨を主軸にした結果の気持ち悪さだったね

その私怨ってのもうすら寒い表現だったので、まったく感情移入できなかった

ただ女性にはシンプルで判りやすくていい映画になったとの事

大義名分との摺り合わせにもう少し注力してくれてたらなとちょっと残念な感じだった

信長の遺体が見つかってない謎に絡めたほうが辻褄合わせがしやすかったかもね

110名無シネマ@上映中2016-02-09 15:32:17

>>109

>信長の遺体が見つかってない謎に絡めたほうが辻褄合わせがしやすかったかもね

まったくその通り。やりようはいくらでもあったのに。所詮は月9ということなんだろうけど。

120名無シネマ@上映中2016-02-09 18:01:23

>>109

原作後追いしてるんだけど

「この秀吉は実は本当の秀吉ではない」って方が全然飲み込めたよな

木下藤吉郎に成り代わって自分が…って展開ならIFものとして成立するし

何でわざわざ本物の秀吉に余計な設定付け加えたんだか

あと山田孝之の秀吉良いって人いるけど山田孝之の良かった演技見たこと無いだろ

山田孝之ファンからすればあんな無駄遣いぶり無かったぞ

119名無シネマ@上映中2016-02-09 17:35:06

そなたなら運命をも超えていける

っていうなら

やっぱり信長生存&帰蝶とハッピーエンドでないとなあ。

秀吉天下の歴史はそのままに

幸せに暮らしましたじゃダメだったのかな

122名無シネマ@上映中2016-02-09 19:25:09

>>120

山田孝之のファン?

だったらおすすめの作品教えて

ウォーターボーイズは見た 良かったよ

ウシジマ?

126名無シネマ@上映中2016-02-09 22:19:24

>>119

自分もそう思う

せっかく道三が教科書破ったり、帰蝶やお市っちゃんに天下を取ってと言われたり、

映画のポスター?のキャッチコピーが「歴史変えちゃいます?」だったのに

山崎の戦いまでは良かったのに、終わり方がもったいない

>>122

山田だったらクローズだろ

本人の性格とのギャップがいいわw

165名無シネマ@上映中2016-02-12 11:24:56

信長のシェフって面白いのかな

167名無シネマ@上映中2016-02-12 13:12:39

>>165

あれって信長が何もせずに大事な事をみんな料理人に丸投げする話やで

240名無シネマ@上映中2016-02-16 17:34:07

>>167

だって料理人が主人公なんだから当然。深夜帯でやってた最初のバージョンは良かった。及川の信長は同時期の大河の江口信長の数倍良かったよ。

時間帯変えた2は全然ダメ。料理がテーマだからウケてたのに制作陣が勘違いしやがって料理減らしてツマラン恋愛モノみたくしたから。

303名無シネマ@上映中2016-02-20 01:23:30

小栗信長もミッチーも山田秀吉も他の人達も役者いい人使ってたし皆いい感じに出来上がってたからよく漫画家いうようなキャラが勝手に動いたみたいなキャラ任せ?なちょっと歴史変えちゃいましたな内容の映画でも良かったのになとは思う

また別エンディングとして作って欲しいなぁ

328名無シネマ@上映中2016-02-20 23:07:21

>>318

サブローとミッチーはもう少し見たかったね

天王寺砦と本能寺のシーンは良かったけど

>>322

合戦シーンはしょぼいとは思わなかったけど、2を1クールには同意

丹羽さん佐々やミッチーをもう少し見たかった

でもドラマのあの進行具合だと、2をやるにはエピソードが足りなかったかな

341名無シネマ@上映中2016-02-22 13:46:03

>>340

そうか。ありがとう。

帰蝶と幸せに暮らして欲しかったわ。

374名無シネマ@上映中2016-02-26 07:50:46

衣装は松永さんが一番かっこよかったなぁ

はだけてる間から刺青が見えてるのがめちゃお洒落だった

しかし一方でサブローのもこっとした髪型がどうしても気持ち悪かったw

信長はかっこいいのに

380名無シネマ@上映中2016-02-26 15:49:56

>>374

タバコの吸い方格好良い

あのタバコ入れを物販して欲しかった

(スマホケースとかに形を変えて)

381名無シネマ@上映中2016-02-26 22:23:09

映画で帰蝶が着てた白地に色とりどりの柄が入った着物好きだな

安土城の廊下の天井は、家臣の家紋模様が入ってるらしい

サブローらしくていいなと思ったよ

人物だけでなく城や衣装の写真集出ないかね

>>380

あのタバコをどうやって作ったのか不思議なんだよ

中身の成分分析したのか、戦国時代に似たような物があったのかな

384名無シネマ@上映中2016-02-26 23:00:51

>>381

タバコの葉自体は種子島銃と一緒に入ってきたらしいよ

松永は貿易で手に入れてたんじゃない

葉を巻くフィルターは自分で工夫したんだろうけど

385名無シネマ@上映中2016-02-26 23:38:00

ドラマできものをローブみたいに羽織って使ってるのもおもしろかった

なんかギリシャ古典劇風で

安土城での軍議のシーンで、中心のサブローのとこだけ光がおちてて

きれいだけど安土城どうなってんの、天窓仕様か?と思ってたけど

あとから太陽と月のはなしが出て来てなんか納得した

3933812016-02-27 17:36:58

あとラブ&ピースということで、ふすまとかの取っ手?のところが

ピースマークとハートを組み合わせたものになってるとか

他にもステンドグラス使ってたり、かなり凝ってるみたい

>>384

そうだったんだ!松永さんなら真っ先に手に入れそう

タイムスリップした時にたまたま持ってたタバコの葉を分析させて作らせたのかなとか

思ってたよ。疑問が解決したw ありがとう

>>385

安土城の軍議をする部屋いいよね

あの部屋で軍議をするシーンをもっと見たかったよ

394名無シネマ@上映中2016-02-27 17:46:17

>>393

そういう小ネタはどこに載ってたの?

もっと知りたい

399名無シネマ@上映中2016-02-27 22:09:33

映画の頭にも今までのあらすじあるしね

>>394

映画公式サイトのプロダクションノートってやつと、たぶんメイキングかな…

400名無シネマ@上映中2016-02-28 00:34:36

メイキングでは本能寺から逃げる途中のサブローのシーンあったけど本編ではカットされたんだな

404名無シネマ@上映中2016-02-28 16:31:16

>>400

水たまり走ったり林を駆け抜けたりするところかな

他にも帰蝶とミッチーが安土城?で一緒に映ってるシーンがメイキングにあったけど、

映画にはなかったよね?

416名無シネマ@上映中2016-02-29 08:29:57

>>404 帰蝶とミッチー メイキングにあったのか〜 気付かなかったよ…

パンフレットにミッチーと帰蝶の2ショットあったもんね

観たかったな どんな会話するのか

410名無シネマ@上映中2016-02-28 22:48:20

DVDBOXに入るサイズの小さい資料にするくらいなら

1800円くらいで大きいサイズの本を出してくれた方が読みやすい

413名無シネマ@上映中2016-02-29 00:17:35

>>410

1800円か…中身が充実してたら買っちゃいそうだw

425名無シネマ@上映中2016-03-01 06:58:22

山田孝之好きなんだけどファンなら是非って感じ?チョイ役とかではない?

428名無シネマ@上映中2016-03-01 11:58:30

>>425

復讐に静かな闘志を燃やすキャラでメインだよ

ミッチーって帰蝶が一番大事だったけど

最期にケーキの夫婦人形並べたのは

帰蝶とサブローの幸せを願ってなのか

あったかもしれない自分達を思ってなのかなあ…

431名無シネマ@上映中2016-03-01 21:42:45

>>428

虫の息のミッチーが最期、ケーキの上の「殿」の人形を見ながら

「ありがとね、ミッチー」のサブローを思い出してた。

だから、サブローと帰蝶の幸せを願って人形を並べたんだと思ったよ。

あの壊れたケーキの上に人形を飾るシーン

脚本には無く小栗の要望でやらせてもらったとパンフに書いてあった。

ミッチーに感情移入できる唯一のシーンなのに、無かっただなんて…

どれだけミッチーが嫌いなんだよ>監督・脚本

440名無シネマ@上映中2016-03-02 00:56:23

>>431

あれ小栗旬のアイデアだったんだ…

あのシーンあるかないかでミッチーへの印象大分変わるけどないままだと

目の前の問題を無視してひたすら逃げを選択した小心者って悪い印象で終わるな

竹中兄弟は4話見る限り弟は察知して逃げれそうだけどもうそこは大人の事情か

485名無シネマ@上映中2016-03-09 17:47:12

家康の所に避難してたんじゃないの

ビデオレターは葵の旗が映ってたよね

488名無シネマ@上映中2016-03-10 00:34:38

まだ映画見てないが、俺涙もろいんすよ

今ドラマの方見てるけど、切なくなるシーンであのBGMはずりぃわ

492名無シネマ@上映中2016-03-10 02:20:00

本能寺ではミッチーのおかげでサブローは助かったど

わけがわからないまま死んでいった蘭丸が哀れだったわ

もりりんの息子だからサブローもかわいがってたはずなのに

蘭丸の安否も考えないまま逃げちゃったし

498名無シネマ@上映中2016-03-10 22:16:23

>あの家康君は大坂の陣でもエロ本はちゃんと死守して追撃から逃げそうだw

ワロタw

映画でシリアスなシーンのあと家康くん映って和んだんだよw

家康くんの活躍とかも見たかったな。長篠がないのがつくづく残念

>>488

映画観てこい。そして泣いてこい

>>492

たしかに蘭丸は何も知らずに死んだからね

サブローは逃げてくださいって言われて、さらに帰蝶の安否が気になっちゃったからな

503名無シネマ@上映中2016-03-12 11:44:03

>>498

>

> >>488

> 映画観てこい。そして泣いてこい

ステルスが見えた〜w。

506名無シネマ@上映中2016-03-13 10:09:28

無双って最後の戦だけだろ

結局力尽きて囲まれて捕まって首はねられるし

つか映画なのにつまらん見方してんな

507名無シネマ@上映中2016-03-13 10:24:12

>>506

なんで金払って気を使って見にゃならんのだw。

まぁそう言う映画だってことだ。自爆したなw。

516名無シネマ@上映中2016-03-14 10:29:56

>>507

戦国時代のモブは激弱だったと

思うしかないな。

個人的には本能寺の変の方が違和感ある。

ミッチが信長助けたいなら、もっとやり方あったろうに

521名無シネマ@上映中2016-03-14 22:15:44

>>516

この時代を描くなら、日本史上最大の謎である

「光秀の謀反の動機」が一番の見せ場。

身も心も寝取られた元妻が人質にとられたから?

(しかも本能寺攻めの最中に救出できた)

最低の脚本だわ。小学生並みの発想w。

523名無シネマ@上映中2016-03-15 01:58:54

このスレ見て色々疑問が解決したから2回目見にいったよ

疑問を解消して改めて見てみると意外と良く考えられた脚本だと思った

(3話目以降すごい勢いで失速したドラマの脚本よりは格段に良いと思う

でもスレ見ないとわからないってのは脚本の落ち度だな)

とはいえ結構苦しい解釈もあり?ww

・カッパ(三浦按針)のスマホの電池は?→カッパの持ち物にソーラー充電器があった

・何でサブローの住所わかった?→学生証から。しかも転居後で転送シールあり

・光秀なんで秀吉のことサブローに相談しない?何で最後一緒に逃げないの?バカなの?

→そう。所詮その程度の人物でありそういうとこが信長の器ではないという描写

・きちょうの安全確保できた時点で謀反やめろよ→確保できたのは攻め入ってる最中

(「今、連絡が入った」とかいってた)

・サブロー人殺しまくってるの何で?→長政君の件で吹っ切れたのかも?

ていうかさすがにドラマ序盤のお花畑思想じゃここまで来れないだろ

・最後何で投降?→「信長としての天命」で教科書を思い出す描写あり

史実通りに討たれることが天命であり平和への道だと確信したと思われ

・ビデオレターイラネ→秀吉がきちょうを殺さなかった=ある程度改心して

信長の思想を受け継ぎ平和の実現に貢献したことを示す描写。

この描写があることで、全てを知るはずの恒ちゃん(秀吉が黒幕なことも

きちょうとの会話で気がついた)が清洲会議で秀吉側についた史実と整合する

・史実で秀吉の母親死んでねーじゃんw→殺されたのは伝二郎の母親。

史実に出てくる大政所は伝二郎が名前を奪った木下藤吉郎の母親

解決してない謎

・どうやって社会復帰したんだ。戦国以上に無理ゲーだろw

・恒ちゃんなんでいつも単騎なんだよw

527名無シネマ@上映中2016-03-15 22:21:14

>>523 乙

ドラマ見たの一年以上前だから記憶もあいまいだけど、

確かに2話くらいまではよかったと思う

後はいい材料集めて無駄にしてるような(良いエピソードはちょくちょくあった)

映画はよくここまで立て直した、というのが率直な感想

524名無シネマ@上映中2016-03-15 02:10:23

戻ったときの年齢も気になるけど、どの時代に戻ったのかも気になる

ドラマSPのスピンオフ(見てないけど)で、サブローの高校で

「修学旅行以来、サブローが何年間も行方不明」みたいな描写あったらしいね

ってことはサブローが戻ったのは2014年じゃなくてもっと未来?

戦国で30年くらい暮らしたから、戻った先でも同じだけ時間が経過してる?

とか思ったけど、パソコンのOSがどう見てもそんな未来じゃなさげw

道三や松永やカッパも一体どの時代に戻ったんだろうな

541名無シネマ@上映中2016-03-17 22:44:21

>>524

ドラマSP見たわーあれに出てきた教師がサブローだったのか…

530名無シネマ@上映中2016-03-16 02:12:09

>>527

ドラマ第2話は原作を凌駕する神回だったと思う

教科書の使い方、未来人としての道三の動き、ギャグのテンポetc・・・

あれが頂点だったね。このてのタイムスリップものは

「なるほど!こう来たか!史実をこう料理したか!!」ってのが醍醐味なのに

3話以降そういうのがなくなってただのいい話系時代劇になっちゃった

後半で秀吉が事実に気付いたあたりから、ストーリーは面白くはなってきたけど

単に時代劇・人情ものとしての面白さだった印象だった。大河見てる感じ

なので自分も映画は「こう来たか!」感が結構復活してて嬉しかった

それなりにきれいに着地できたなって印象だな

543名無シネマ@上映中2016-03-17 23:20:28

史実では信長を討った明智光秀に対する報復として、羽柴秀吉が明智光秀を討ったって事になってるが、この映画は逆なんだよな。

黒幕は羽柴で、信長に怨み持ってて明智共々両方殺したっていう。

それはそれで面白いけど、原作の話はどこまで進んでんの?

>>541

同じタイムスリッパーで三郎を知ってる人なんじゃないの?

544名無シネマ@上映中2016-03-18 00:39:38

>>543

大阪までミッチーを助けに行って足を撃たれた所を過ぎた辺り

秀吉が中国攻めしている時に、将軍さまが出てきてプンスカ怒ったと思ったら

また休載になったので何時終わるか分らない状況…

549名無シネマ@上映中2016-03-18 17:32:46

スピンオフやってたんだ

みたかったな〜

550名無シネマ@上映中2016-03-18 18:12:27

SPの再放送して欲しいな

551名無シネマ@上映中2016-03-19 05:58:32

>>549 >>550

映画のDVDにでも収録を希望

559名無シネマ@上映中2016-03-19 23:06:04

帰蝶や恒ちゃんって、サブローが偽物で未来人なことは知ってるし

恒ちゃんはミッチーの正体も知ってるけど

サルくんが黒幕なことは知ってるんだっけ?それとも最後までサルくんを信じてるの?

サブローと帰蝶が寺に逃げ込んだときに、

ミッチーが用意した別部隊が「信長様ですね?」って来てたから

あの部隊はサルくんの企みをミッチーから聞いて知ってて

帰蝶も話を聞いて真実を知ったんじゃないかと思うんだよね

でも恒ちゃんはどうなんだろうね?ミッチー謀反の知らせを聞いて

「光秀殿を死なせてはならぬ」みたいなこと言ってたけど

単に本物だから死なれたら困るってことなのか、それとも真実に気付いてるのか?

それと指輪のシーンで恒ちゃんも帰蝶もサブローが殺されるってわかってんのに

完全諦めモードでえらくあっさりしてるのがすごい気になる

普段の彼らだったら必死に止めたり助けに行ったりしそうなのに…

この辺はもう少しほりさげてほしかったなー

560名無シネマ@上映中2016-03-20 15:52:59

>>559

自分も帰蝶や恒ちゃんが秀吉のことをどこまで知ってるのかよく分からない

「光秀殿を死なせてはならぬ」の時は真実は知らないんじゃない?

真実を知るとすれば、帰蝶から聞いてからかなと

帰蝶から話を聞いて、恒ちゃんはそのあと馬で急いでたから、

あっさりはしてないと思う。帰蝶はサブローの決意を見てるから、どうしようもないのかも

明智軍が「信長様ですね」って来た時は味方だと分かってちょっと頼もしかった

丸腰のサブローと帰蝶だけで、見てるこっちも心細かったから

561名無シネマ@上映中2016-03-20 17:00:04

原作読んだついでに

どなたかが紹介してくれていた「へうげもの」も読んでみた。

同じく秀吉が本能寺の黒幕(の1人)&信長を手に掛けてたけど

ちゃんと感情移入できた。

信長もかっこよすぎ。殺されつつありながらも

秀吉を圧倒する存在感があった。

秀吉も別に、家族殺されてなくても動機の背景も説明出来ていた。

映画はサブローやミッチーの設定がブレ過ぎて、

秀吉の残酷さや過去の悲惨さという分かりやすいダークなインパクトを

対峙させないと、主役のキャラを立たせられない

制作側の都合が透けて見えてしまってる感じかな

562名無シネマ@上映中2016-03-20 19:00:51

>>560

あー、なるほど。恒ちゃんが急いでたのって帰蝶に会った後だったっけ

会う前かと思ってた。映画見たのだいぶ前だから記憶が薄れてるな

予想外に(笑)ロングランしてるからもう一回見に行こうかな

明智軍のシーンは全く同感。でも彼らも山崎で全滅かと思うと無常観半端ない…

一人くらい残党が落ち延びて、ミッチーの真実を一子相伝で守り伝えていると良いなw

>>561

へうげものはマジおすすめ。同じ「ポップな戦国」系でもちゃんと史実を尊重し

人間関係も矛盾なく描けてる。本能寺の変のシーンは漫画史上に残るね

何年もかけてじっくり連載されてたからこそ描ける深みだと思う

信長協奏曲(ドラマ・映画)の敗因は、話数の少なさもあるけど

脚本の練りが雑すぎることだね。せっかくネタや役者は良いのに、

接待脚本(前田、向井)、Pの内輪ネタ(「意味もなくw」ルービックキューブ)、

史実ガン無視(もりりんの扱いとか)で、第3話から第9話くらいまで無駄に費やした

練りに練ればもっともっと面白くできたのに。正直制作陣には怒りを覚えるね

まあ、なんだかんだで信長協奏曲という作品が好きだからこその怒りだったりw

漫画のほうは絵柄が好みでないから3巻までしか読んでないんだけど

史実もふまえて堅実にやっているようだし、へうげもののようにまた独自の

本能寺解釈を見せて欲しいね

572名無シネマ@上映中2016-03-21 20:18:27

観に行ったけど

同じタイムスリップ物ならJINの方が面白いし泣けるよね

JINならドラマだからただで見れたし

面白さはまぁまぁだけど感動はないよな、協奏曲には

あぁこういうラストにしたんだねって感じで見たわ

596名無シネマ@上映中2016-03-23 21:33:54

>>572と同じく、JINのほうが面白かったよw

578名無シネマ@上映中2016-03-21 22:49:44

スピンオフは見たいね。自分は本能寺の後に帰蝶や恒ちゃんが真実を知りながら

どう生き抜いていったかすげー知りたいので、清洲〜賤ヶ岳〜長久手あたり希望だけど

小栗入れないと話にならないから、普通にドラマと映画の間のエピが妥当かな

ただ、問題は制作陣がやる気あるかどうかだな〜

SPでのスピンオフなんて最低限の予算で舞台が現代、主要キャラ皆無という

「映画終わったしもう続編作る気ゼロです」って感じだったからなあ

40億超えで何か大いなる力が働くとよいのだがw

いずれにしてもスピンオフやるならちゃんと時間をかけて練ってくれよ!

ドラマは脚本できるのがいつも直前、最終話2日前にクランクアップという

とんでもないスケジュールだったからキャラもストーリーもブレブレだった

映画は小栗と山田自身が撮影現場でかなり台詞や演出を変えたり切り詰めていったから

ドラマの自分勝手ミッチー、復讐だけのサルくんでない、覚悟、葛藤、業を感じさせる

壮絶な演技につながっていった。ドラマでも小栗・山田が脚本練れていれば…

ちなみにJINは制作陣が歴史好きで時代考証を徹底的にやった(タイムスリップした主人公との

対比のため)のが勝算だね。大沢にオファーした時点で全話出来てたらしいし

この手のタイムスリップ物は矛盾を感じさせないストーリー展開が大事というのがよくわかる

582名無シネマ@上映中2016-03-22 04:42:54

>>578

清洲〜賤ヶ岳〜長久手あたりだと

サルくんのパフォーマンス劇場炸裂で面白そうだけど

弟の秀長出さないと話が持たない気がする

帰蝶や恒ではあのあたりの話を引っ張りきれないというか

いろいろ吹っ切れて明るく陰謀をめぐらすサルくんか・・・

>>562

原作の絵は初期のころと比べて8巻くらいから

だいぶきれいな絵になったよ。

サルくんこと兄上の顔が端正になった。

羽柴兄弟の凸凹コンビが半兵衛さんと

それぞれ腹にイチモツトリオを形成してて

面白い。

ドラマの半兵衛さんも好きだったから

あっさり退場はもったいなかったわ

583名無シネマ@上映中2016-03-22 19:35:12

正体知ってる半兵衛がいると本能寺で死なす事出来ないもんなあ

でも退場理由はストーリーよりは藤木のスケジュールの都合だっけ?

他の時代劇で兄弟セットであんまり見たことないからもっと見たかったわー

584名無シネマ@上映中2016-03-22 21:34:44

蘭丸の小姓になる前後の話でスピンオフとかどうよ

>>578,582

清洲〜賤ヶ岳〜長久手のスピンオフは、

仲間割れと仲間の死ばっかりだから、明るい協奏曲のイメージが崩れないかね

原作には秀吉の弟も出るのか

イチモツトリオって面白そうだなw

>>583

映画のはじめの方でしかも回想で済まされた重矩あわれ

ドラマ見返すと、意外とちょこちょこ出てることに気づくw

585名無シネマ@上映中2016-03-23 00:14:02

清須〜は秀吉視点で見るとコン・ゲームストーリー

かつ新しい時代の幕開けみたいで面白いんだけど

それには映画版の秀吉の暗さが邪魔になる。

スカッと頭脳戦・情報戦 騙し騙されて

ウソでしょーな信雄との電撃和解とか好きなんだけど

よく考えたら、信長の子供が一人も出てこない信コンでは

清須以降の話は成立しないよね。

映画だけ見てると織田家が断絶したように見えるね。

587562=5782016-03-23 02:16:12

>>582>>583>>584>>585

確かに清洲以降はひたすらダークになりそうなんだよな

清洲だけなら三谷幸喜の例もあるし「明るく陰謀をめぐらすサルくん」は是非見てみたいがw

(信コン映画でしばかつさんがやたらと丹羽さん、恒ちゃんに突っかかってたのは清洲への伏線かな?)

清洲で頭脳戦で丹羽さん恒ちゃんを取り込み、賤ヶ岳にしばかつさんを追い込むサルくん

そのうち可長くんと恒ちゃんもうざくなってきて長久手で嵌めるサルくん

サブローの遺言で一族皆殺しはしないと決心したと思いきや秀次一族全員大虐殺するサルくん…

(しかし思うところあったのか恒ちゃんの娘だけは生かすサルくん)

あーダウナー過ぎて自分で凹んできたわ…w でも信コン世界でのこの史実の「解釈」をどうしても考えてしまうんだよ

(ミッチーと秀吉のダークシーン結構気に入っていたせいもあるかも。小栗二役もっと見たかった)

やっぱ秀長とか信雄いないと無理あるね。そういう意味で蘭丸など森ジュニア達の

スピンオフはよさげだ。映画の蘭丸は知らない俳優だけどなかなか良い演技してたし

半兵衛・重矩も藤木友情出演だからしょうがないけどもう少し活躍してほしかった

原作は秀長出てくるのか!絵柄が落ち着くまで秀吉くんを山田の顔で脳内補完して読み進めてみるよw

586名無シネマ@上映中2016-03-23 00:43:12

通りすがりだけどこの映画なんでこんなに興行伸びてるの?

面白さが口コミで広がってるのか原作&ドラマファンが頑張ってるのかアイドル効果なのかさっぱりわからないんだけど

原作もドラマも観てなくても楽しめるなら観ようかと思う

600名無シネマ@上映中2016-03-23 22:20:32

>>586

歴史嫌い、時代劇嫌いで今までその手のカビ臭いものはほとんど見た事が無かった。しかもアンチ邦画。

当然これまでの人生で映画館へ邦画なんて見に行った事も無い俺が初めて見に行った。(洋画は何度もある)

601名無シネマ@上映中2016-03-23 22:29:31

>>587

北ノ庄での柴勝さんと利家のそれもあるから、なお印象悪いね…。お市っちゃんもいるし

映画の柴勝さんがやたら突っかかってたのは、後々ミッチーをみんなで助けに行くから

「みんな実はちゃんと仲間を大事にしてる」ってことの伏線かと

清洲会議あたりのことも含めてるかと思ったけど、そこまで考えて作ってない気がする

もしそこまで考えてたら、映画の続きがあるということにならないかな

>>596

JINも人気あったよね

自分も見てたら気に入ったかもと思うけど

>>600

邦画を観に行ったことがないってのもすごいね

どのへんでこの映画に興味持ったのか聞かせてほしい

606名無シネマ@上映中2016-03-24 00:36:42

>>601

>どのへんでこの映画に興味持ったのか聞かせてほしい

小栗旬主演のBORDERってドラマが近年稀に見る傑作で演技力に感嘆し小栗のファンになった。

信長協奏曲のドラマは当初、コメディ時代劇かと思って期待せず見たが想像以上に面白かった。

特に浅井朝倉切腹介錯シーンは感銘を受けた。

CMで羽柴が三郎を斬首するシーンに目を奪われた。

斬首直前、三郎が虚ろに空を見上げるシーンが目に焼き付いて離れない。

そして今も謎の多い本能寺の変をどう作ってるのか

早よ見たい!はよはよ!!

となって我慢出来ず見に行った。

602名無シネマ@上映中2016-03-23 22:44:27

JIN未見の奴多いな

嘘だろ

お前ら子供かよ

あれだけ一大ブーム作ったドラマ見てないとかありえんよ

607名無シネマ@上映中2016-03-24 02:46:07

>>602

まあ若い人が多い気はするな

家紋もよく知らなかったり

でもその若い人たちのおかげで

映画が見事ヒットしたわけだから

6156012016-03-24 22:12:19

>>606

レスありがとう!

そういう経緯だったんだ。BORDERは評価高いね

自分はBORDERより先に信長を見て、小栗の演技が好きになったわ

斬首前にサブローが空を見上げるシーンは、思い出すとせつない…

あのシーンはCMで見た印象と、実際映画で見た時の印象が違ったよ

CMで見たときよりも映画で見た方が、サブローの想いを知ってるだけにまだ希望があった

728名無シネマ@上映中2016-04-28 00:14:02

映画はたいてい1ヶ月公開かな、ヒットすると2ヶ月になる

まさか3ヶ月以上やるとはなー

DVDは公開からだいたい4か5カ月くらいかな最近は

729名無シネマ@上映中2016-04-29 01:22:22

>>728

マジで!

それ考えると信長すごいのな

いくら目立つライバルがいなかった?とはいえ

今日から京都の本能寺で「大信長展」とかいうのをやるね

信長ほか家臣やライバルの物も展示されるとか。面白そうだ

730名無シネマ@上映中2016-04-29 08:51:07

>>729

興行収入がSW妖怪ウォッチの次だからな

この二作が先に公開してたのはタイミングが良かったんだろうが

映画って見るの先伸ばしにすると三週目辺りから回数や時間帯がきつくなるよね

京都かー関東でもやってくれないかな

795名無シネマ@上映中2016-07-19 18:48:20

映画版は大人になった蘭丸が出てくるだろ

796名無シネマ@上映中2016-07-19 18:55:06

>>795

え、どのあたり?

797名無シネマ@上映中2016-07-19 20:24:19

本能寺の変の戦い

信長と同じ顔の光秀を見て「えっ!?」という顔で死んでいく

798名無シネマ@上映中2016-07-19 20:32:14

>>797

あのちょっと目立つ着物の若者が蘭丸なんだ?

出番少なすぎ。

サンクス。

799名無シネマ@上映中2016-07-19 21:07:14

>>798

いやいや冒頭の肖像画のところにも居るし、本能寺に明智軍が攻め込んできた時に

「明智の謀反です」って言いに来てるじゃん?予想してたより出番多かった

しかし幼少の頃と顔違いすぎw

800名無シネマ@上映中2016-07-19 21:15:28

>>799

あんがと

後でチェックしてみる

852名無シネマ@上映中2016-08-10 21:46:51

秀吉が「敵は本能寺にあり!」ったからどうやってサブローが秀吉になって猿君が光秀になって、のちに柴田とサブローが戦うんだろなんてワクワクしながら見てたら・・・楽しみにしてたんだが

854名無シネマ@上映中2016-08-10 22:48:49

>>852

その発想はなかったけど、なかなか面白いね

でも柴勝さんとサブローが戦うのは見たくないな

856名無シネマ@上映中2016-08-11 02:11:44

>>854

備中にいるはずの猿君が本能寺にいたからね、敵は本能寺にあり!とか言ってたし

竹中もミッチーも殺されたままで胸糞悪いままの終わりやった。サブローまであんな最期やし

858名無シネマ@上映中2016-08-12 14:24:50

>>856

原作ネタバレ書くなよ最低

857名無シネマ@上映中2016-08-12 00:13:33

もっかいタイムスリップしてやり直しとかないかなあ…

859名無シネマ@上映中2016-08-12 23:29:54

>>857

変のあとからやり直してほしいな

信長としてタイムスリップして生き返っちまえw

>>858

856に原作のネタバレが含まれてるのか?

自分は856じゃないけどドラマや映画のことしか書いてないと思うぞ

862名無シネマ@上映中2016-08-14 06:20:11

山田の演技は良かったと思うけど、あれだけ三郎のそばに何年もいて

三郎の信念とか色々見てきただろうに

最後に首斬る前の三郎の言葉を聞くまで

心動かずひたすら復讐に走ったのはちょっとなとオモタ

演技力あるからこそ、完全悪役にしなくてもよかったのに

865名無シネマ@上映中2016-08-15 01:26:39

>>862

ミッチー含め日の当たらない人間からすると

サブローは魅力的だからこそ怖いとか嫉妬だったり

存在が不安にさせるんだと思うよ

殺して後悔はしたかもしれないけど

866名無シネマ@上映中2016-08-16 01:56:21

>>865

ミッチーが嫉妬してたのは納得というか分かってたけど、

そっか、秀吉ももしかしたら嫉妬してたかもしれないんだね

自分が辛い目にあったからこそ、殺しのない世界を目指してる三郎に

どうしてあれだけ長期間一緒にいて感化されないのか不思議だったが

途中から復讐の為に巻き添えにしてやるという考え以外に

嫉妬も入り混じってたと考えると、今までよりは納得できそうだ

でも秀吉にもずっとついててくれてた蜂須賀とかいたのだしそこまで嫉妬しなくてもとも思う

868名無シネマ@上映中2016-08-16 23:19:53

>>866

映画が公開された当初、秀吉が信長の仲間を皆殺しにしてやるって言いながら、

少なくとも帰蝶は殺さなかったわけだから、サブローに諭されて

ちょっとは反省したんじゃないかって言われてた

小六と言えばドラマと映画に前野将右衛門はいたのかなw

869名無シネマ@上映中2016-08-16 23:28:27

>>868

最後の最期の三郎の言葉でやっと心が動いたのが遅いなと残念だったわ

帰蝶は確かに助かったが、それなら三郎も明らかに巻き添えなんだから助けてやれよと

962名無シネマ@上映中2017-01-22 13:04:53

あそこいいよね

サブローはただのサラリーマンになってしまったんだけど

過去で家臣と過ごした繋がりは消えてない感じで

972名無シネマ@上映中2017-01-30 09:17:55

ゲラゲラw

やっぱり歴ヲタ爺だったw

子供が見てる絵本をのぞきこんで

違うよ!違うよ!ワシの信長はこんなんじゃないんじゃ!

ギヤーギイーーヤアアアーーーー

大河ドラマ板でもクソうぜえが、他のドラマに入り込むと

恐ろしいほどクッソ邪魔だな

973名無シネマ@上映中2017-01-30 10:51:42

>>972

そういうお前さんはオグリヲタだろ?

アイドル使うとどんなクソドラマでも褒める輩が湧くから嫌いなんだよね

ジャニタレドラマがまさにそうだ

別に喋り方がだめとか史実を改変するなとは言わんがあまりに浅はかだろ

明智光秀がアホすぎる

あの段階で秀吉の陰謀を知ったら普通はそれに乗っかるわけないだろ…

974名無シネマ@上映中2017-01-30 10:56:50

>>973

馬鹿か。言いたくはないが俺もオッサンだ。小栗ヲタになりようがねえわ

逆にお前、なんでこのドラマを見た。

お前、こういうドラマを普段絶対見ねーだろ。

戦国関連だから引っかかって見てみた。うわ!俺の大嫌いなタイプのドラマ(映画)じゃん。

このままだから癪に障るからスレでブーたれたろ。

延々とブーブーたれたろ。

だろ? 迷惑なんだよw

俺も歴史ファンよ。お前の言う事ぐらい百も承知で見とるわw

976名無シネマ@上映中2017-01-30 11:05:20

>>974

ジャニヲタの特徴

俺女多し…

戦国給仕犬も見て足し

この手のタイムスリップものは一応好きだから見んだよ

元々期待はしてなかったが、お前から見てもラストは雑過ぎね?

明智光秀が織田信長を殺す意味なんてないだろ

織田信長やりたいなら三郎に交代してくれといえばいいだけだったし…

行動が意味不明過ぎるんだよ

仮に織田信長を殺せたとしても逆賊に自分がなることも明白に分かるよな?

あまりに脚本が頭悪過ぎる

挙句の果に、秀吉の企みを知りつつ本能寺に攻め入ってるし…

もうちょっと脚本を考えて欲しかったよな

977名無シネマ@上映中2017-01-30 11:07:19

>>976

ジャニヲタ決めつけでは話になんねーから話さねえ

この映画(ドラマ)を全否定すんじゃなく、全体としては評価し

個別のことについて話すなら話さんでもない

979名無シネマ@上映中2017-01-30 11:13:25

>>977

だってこれのどこを褒められるの…?

まだドラマ編のがましだったな

本能寺があまりに雑過ぎた…

明智光秀は冷酷な男!ってパターンで貫き通した方が良かったんじゃね?

実際黒田官兵衛を殺してるんだし…

心変わりも茶番過ぎる

俺なら明智光秀は冷酷で裏切って本能寺を起こした

しかし、三郎は抜け穴で脱出

そこに秀吉に逆賊として討たれて悪者のまま死ぬ方がカタルシスあった

下手に善人にするから無理あるしつまらなくなった

989名無シネマ@上映中2017-01-30 11:32:37

つか小栗ジャニーズなのか?

関係ないんじゃねーのかw

お前の中で「悪の権化」は全てジャニヲタかwwww

990名無シネマ@上映中2017-01-30 11:40:08

>>989

そうだな

藤ヶ谷の前田利家とかもっと酷かったよな?

お前もそう思うだろ?

ってか犬千代とか言ってたからまさかこいつが前田利家とは思わなかったw

ラストで名前言って驚いた

酷すぎと

991名無シネマ@上映中2017-01-30 11:43:06

>>990

やっぱりアイツか。あいつぐらいしかアイドル顔はいねーもんな。

あいつは大根も大根、ひでえよw

そういうことがすぐ出てくるってのは、やっぱお前、日ごろジャニヲタと

大げんかしてんな

そういう恨みでスレであんまり暴れんなよ。

俺言ったよね。

憎しみでいくさをしても、憎しみしか生まないって。

もうそういうのやめよーよ。

992名無シネマ@上映中2017-01-30 11:50:14

>>991

なるほど

やっぱお前は小栗ヲタだったかw

アイハブ信長協奏曲!

アイハブ花より団子!

オン!ポイッ!

ま〜きの♪

995名無シネマ@上映中2017-01-30 11:54:38

>>992

おばさん、ジャニヲタと大げんかしてるの全然否定しねえな

ま、ほどほどにしといてよ

ドラマ板ではできるだけゴミを持ち込まないようにな

998名無シネマ@上映中2017-01-30 12:00:54

>>995

小栗ってGTOでは苛められっ子やってたの知ってる?おばちゃん

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする