【東洋経済】映画「君の名は。」が中国でも支持される秘訣 作品力だけでなく、数多くの仕掛けがあった[12/11]

1ねこ名無し ★@\(^o^)/2016-12-11 07:33:07

アニメ映画「君の名は。」が中国で快進撃を続けている。12月2日の公開初日の興行収入は7500万元(約12億円)。最初の週末(3〜4日)では、2億8900万元(約48億円)に達した。

昨年、5億3000万元と中国で公開された邦画として興行収入1位を叩きだした「STAND BY ME ドラえもん」(以下「ドラえもん」)ばかりか、中国国産アニメ歴代興収1位(9億5600万元)の「西遊記之大聖帰来」(2017年春日本公開)をも上回る出足だ。

中国のレビューサイト「豆瓣」での平均評価は8.7点。「ハリー・ポッター」シリーズの新作「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」など、同時期公開の作品中トップを走る。アニメファンを超えたブームの様相を呈している。

日本で大ヒット中に公開

この爆発的ヒットの背景には何があるのか。単なる日本アニメ人気では説明がつかない。確かに「ドラえもん」のヒット、米軍による韓国でのミサイル配備に伴う韓国映画締め出しを背景に、日本アニメ公開数は昨年の2作品から今年は9作品と大きく数を増やした。

しかし出足は好調だった「BORUTO ボルト -NARUTO THE MOVIE-」「ドラえもん 新・のび太の日本誕生」「ONE PIECE FILM GOLD」も、興行収入1億元を超えた後は伸び悩んだ。

さらに「ドラゴンボールZ 復活の「F」」など4作品の興行収入は、採算分岐点とされる3000万元(約5億円)を下回っている。日本アニメのビッグタイトルでも、確実にヒットするわけではない。

「君の名は。」ヒットの独自要因を探ると、日本で大ヒットの中での公開というタイミングが大きい。新海誠監督が、宮崎駿監督に続く「興行収入100億円監督」になったとのニュースは中国でも大きく報じられた。

日本から1年遅れの上映も珍しくないなか、どのようにしてスピード公開を実現したのか。

「社員に薦められて過去の新海作品を見たが、すっかりファンになってしまった」。今回、中国配給の窓口となったアクセスブライトの柏口之宏社長はそう語る。

同社の取締役で、中国映画製作・配給大手エンライトメディアのアニメ部門・彩条屋影業動漫集団の易巧社長も、「新海作品は中国アニメファンの間で根強い人気がある」と配給を後押しした。両者の強いプッシュによって、エンライトメディアが配給権を獲得した。

「検閲」をいかにくぐり抜けるか

次の課題は中国政府による検閲だ。反政府的な内容だけではなく暴力、ポルノ、迷信など多くの要素が審査される。今年中国で4000スクリーン規模と鳴り物入りで公開した日本映画『寄生獣』は、検閲によって100分近くもカットされ評価を落としたと言われる。

柏口社長は「我が社のノウハウとエンライトメディアの信頼性が力を発揮した。中国では新興映画会社が続々誕生しているが、政府との関係においては老舗に一日の長がある」と胸を張る。「君の名は。」は検閲による削除はほとんどなく、異例のスピード認可が実現した。

宣伝でもエンライトメディアの「グループの総力を結集した」(柏口社長)。チケット販売サイト大手の猫眼電影での大々的な宣伝や、「西遊記之大聖帰来」の田暁鵬監督によるSNSで推薦などがその例だ。

他にも中国アニメ配信サイト大手・ビリビリ動画では11万枚ものチケット無料プレゼントが実施されたほか、ネットでのディスカウントなど強力なプロモーションが行われた。中国配給元の“本気”が、成功を下支えした。

いかにも中国らしい追い風があったことも紹介しておきたい。11月末、中国メッセージアプリ最大手「ウィーチャット」で、上海時光無線科技有限公司のアプリ「時光相冊」(Everfilter)が注目を集めた。風景写真をアップロードすると、新海誠風の美しいアニメ絵に加工されるというもの。

この「Everfilter」は許諾なしに新海作品の映像を直接利用していた、いわば「海賊版」だった疑惑が浮上しているが、ユーザーが続々と加工した写真をSNSにアップすることで、「新海誠」という名前は一気に拡散した。

hhttp://toyokeizai.net/articles/-/149058

(>>2以降に続く)

2ねこ名無し ★@\(^o^)/2016-12-11 07:33:25

(>>1の続き)

「海賊版」が企業の利益を損なう、許されざる違法行為であることは言うまでもない。しかしながら、中国政府の方針によって日本アニメがテレビから姿を消した後、「海賊版」の存在がアニメファンの維持につながっていたことも確かだ。

意図的なプロモーションではなかったようだが、Everfilterは中国公開直前というタイミングも相まって最高の話題作りとなった。

中国メディアは「フィルター・マーケティングという新手法ではないか。今後の映画宣伝のスタンダードになる可能性もある」とまで高く評価している。

「買い切り」でも日本側にボーナス

中国には映画輸入枠制度があり、中国で配給できる海外映画は年間約64本に限られる。そのうち興行収入に比例して制作側の利益が上がる利益配分方式(レベニューシェア枠)が34本、版権の買い切り枠が約30本となっている。

前者はハリウッド大作によってほぼ占拠されているため、邦画が食い込むことは難しい。「ドラえもん」も、たとえヒットしても日本側の取り分は増えない契約だったという。

それに対して「君の名は。」は、買い切り枠ながら興行収入に応じて日本側にボーナスが支払われる仕組みが採用されているようだ。

中国映画事情に詳しい関係筋は、「配給権を売却した時点でおしまいではなく、日中両サイドの協力によってヒットにこぎつければ、双方に利益がもたらされるようになった」と証言する。「君の名は。」を機に、制作側にとってインセンティブのある契約形態が拡大する可能性もある。

来年以降は輸入枠制度自体も変わりそうだ。現在の規制は2012年に米中間で決定されたものだが、2017年には再交渉が予定されている。そこでは輸入枠の拡大がほぼ確実視されている。

今後は邦画にも巨大市場参入へのチャンスが広がりそうだ。「君の名は。」はその橋頭堡を築いた映画として記憶されることになるかもしれない。

高口 康太(たかぐち こうた)

ジャーナリスト、翻訳家。

1976年生まれ。千葉大学人文社会科学研究科(博士課程)単位取得退学。中国の政治、社会、文化など幅広い分野で取材を続けている。独自の切り口から中国・新興国を論じるニュースサイト「KINBRICKS NOW」を運営。著書に『なぜ、習近平は激怒したのか——人気漫画家が亡命した理由』(祥伝社)。

(おわり)

37<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016-12-19 01:58:29

>>1

> 買い切り枠ながら興行収入に応じて日本側にボーナスが支払われる仕組みが採用されているようだ。

要するに利益はほとんど中国かw

3<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016-12-11 07:35:33

シナ人が支持するってそれだけでダメだろ

5<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016-12-11 07:49:14

>>3

韓流にとどめを差したという点で歴史的価値は大きいが

ここ数年での中国の映画配給の伸びはとてつもなく大きい

「君の名は。」は別に、今年の中国の興収の最上位でも何でもない

6<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016-12-11 07:53:13

寄生獣20分ぐらいになったんか

13<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016-12-11 08:46:12

>>6

前・後編まとめて1本にして100分カットだから

普通に2時間映画なんじゃないかな。

でも、寄生獣からバイオレンス取ったら

意味ないと思うけど。

12<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016-12-11 08:44:13

オッパイ揉んでるところはカットになった?

16<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016-12-11 09:07:07

入れ替わった後にすぐ話を展開させるかと思いきや

妹が先に家を出るとか、ばばあの昔話とか、要らないシーンばかり。

隕石でみんな死ぬ→お前アホか?と信じてもらえず、

それから試行錯誤するのが面白い所なのに、

なぜか脚本の都合でクラスメイトは一瞬で全員協力してくれる矛盾。

さらに放送塔を使おうとなる課程がネットで調べるだけ。

くっつくなよとじゃれ合う無駄シーンを入れる。

時間がないのに、キャラがキチガイのバカに見えるだけ

しかも買い出しに行かせ、のんきに飯を食ってる。

隕石が落ちて人が大勢が死ぬことを知っていて、救うのに必死になるべきシーンで

なぜ笑いながらじゃれ合う必要がある?

そんなキャラに感情移入して泣ける訳ないだろ?

新海よ。おまえは頭がおかしいのか?

頭が悪すぎて気付かないのか?、もし気付いているなら

監督しての資質以前に、人として最低だ。

あんたは倫理観のかけらもないクズだ。

28<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016-12-11 21:36:32

>>16

物語の基本法則を語ってる婆ちゃんの台詞が要らないとかwwwなんだが

あとテラハの駄目脚本家のやつ引用してんじゃねーよ

この低能w

19<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016-12-11 10:15:21

長文アンチはすごい細かく観てて、熱心なファンなのが分かるな

しかしアンチ君は彼女と行ったのかね?

こういう映画はデートで行かないと、1人で見にいったら負け組だぞ笑;

22<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016-12-11 11:11:32

うーん。

つまらなくはないけど言う程面白いとも思えん。

リピートはムリ。

初見ならまだしもネタバレしたらもういいや。

23<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016-12-11 11:18:16

君の名は。のステマ商法

糞バカ視聴者を洗脳して、ゴミヒモ(12000円)を売りつける狙いで

ひもを渡す設定を入れたことで、

なんで手紙を渡しておかない?等の矛盾が発生

さらに笑いながらイチャついてるけど、テッシーに計画を続けさせたんだから、

急ぐべきだろ。なんでゴミひもで遊んでんの?

主人公「忘れちゃうから名前を書いておこう!」

夜空に絶叫w「お前の名前はミツハ!ミツハ!ミツハ!」

主人公「誰だっけ?」

これはwwひどぅいw

自分で書いておこう言ってたじゃんww

叫ぶ前に書けよwww

新海よ、お前は伝説だ。生きる伝説になったよ。

最悪の糞映画を作って、

ステマだけで売り上げた映画史上最悪のバカとしてな

24<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016-12-11 15:58:59

>>23

お前はヒモ

30<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016-12-12 20:57:03

>>28

ばあちゃんの台詞は視聴者をミスリードするのには必要だよね

29<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016-12-12 09:11:59

おい日本の映画館に行くから中国語の字幕つけろって言ってるぞ

急げ 儲け損ねるぞ

hhttp://news.searchina.net/id/1624888?page=1

35<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016-12-14 20:29:36

あれ、いつものこじつけてオタクオタクネトウヨはどうした。

間接的に中国様の批判になるかもしれないから日和ったの??

38<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016-12-22 18:40:44

>>37

「君の名は。」は中国の配給会社と提携している日系のゲーム会社が仲介しているので

どちらにせよ中国の売上の一部は日本企業のものになんだけどね。

東宝の最初の取り分が少ないだけ。

日本企業(セガ系列の会社)は今後のお付き合いのことを考えると大きな利益が出れば

謝礼も兼ねて東宝や制作スタッフに特別褒賞を回すでしょ。

ちなみに製作打ち上げパーティーで東宝は来賓全員に1万円のポチ袋出したそうな。

40<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016-12-23 04:02:51

これからは相互理解のために日本国内の

テレビラジオの放送枠を日韓中で1/3で等分する法制度が必要だな

出版は日本人の出版を禁止して中韓原作しか許可しない

教科書は韓中と国連人権委員会に全面的におねがいする

これくらいしないとアジア諸国の納得は得られない

これくらいしてアジア諸国から許しを得てこその戦後レジュームからの脱却になる

41<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016-12-24 02:09:04

>>40

むしろ中国みたいに韓流排強制除に動いたらいいのにw

まぁ政権交代して慰安婦合意の破棄やら色々やらかしてくれないかなw

来年は年明けから米国トランプ政権とか面白いことになりそうw